« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

久しぶり

10/11(土) 低学年の頃から手本にさせてもらっている市内のチームと練習試合

コウキは6番サードで出場

結果は1-2で負け。

緊迫した試合ができました。このチームとは、見ていて楽しい見応えのある試合になるので、個人的には大好きな相手。

10/12(日) 佐倉のチームを迎えて練習試合

コウキは6番サードで出場

3回終了時点で6点差のリードをとるも後半は完全に押されていた。なんとか逃げ切り10-8で勝利!本当に久しぶりの勝利です。

10/13(月) 関団連の初戦 相手は松戸のチーム

コウキは6番サードで出場

初回1点先取されてしまったが、その裏の攻撃は先頭打者のツーベスヒットを皮切りに4点取り返す。コウキもスクイズをきっちり決めた。

2回にも2点とられ1点差。ここからお互いランナーを出すものの決め手を欠き我慢比べのような展開。5回に1点取られ追いつかれる。

そのまま最終回を迎え、表の攻撃を0点に押さえ、最後の攻撃に入る。規定上、延長には入らず抽選になってしまうので、絶対に1点とってサヨナラ勝ちにしたいところ。

打順よく1番からの攻撃。デットボールで出塁し、つづく2番打者はスリーバントで送る。後は3,4番で返して終わりたいところで3番打者の時にワイルドピッチでワンアウト3塁。3番打者もデットボールですかさず盗塁。4番は敬遠されて満塁。

ここで最近あたっている5番打者の登場!やってくれそうな予感はしていたが、見事にレフト前にはじき返しサヨナラ勝ち

ドキドキさせられて疲れる試合だったが最後は疲れも吹き飛ぶような結末で良かった

午後から市内のチームを迎えて練習試合

コウキは2番サードで出場 途中ベンチに下がる

常時半分位は普段出場機会の少ない6年生と5年生を入れて戦う

結果は5-4で勝ち。

今週は7/5以来の勝ち星を上げることが出来たし、今年初のサヨナラ勝ちを見ることが出来たし(サヨナラ負けは何度もあったが)、チームが充実してきているのを感じる。

この調子で突っ走ろう!!

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

練習の成果

10/4(土) 一日練習

スクイズで簡単に点を取られることが多いのでノーアウト、ワンアウトでランナー3塁の時にどうしても点をやりたくない時の守備を練習した。

10/5(日) 習志野のチームを迎えて練習試合

午前中に5年生の試合を行い、午後から6年生の試合。

コウキは6番サードで出場

5回を終わって4-1でリード。6回裏2番手ピッチャーの乱調もあり、3点献上で同点。そのまま7回を終わり、1回だけ通常の延長戦を行う。

8回表 ノーアウト3塁のチャンスを得るが、3塁ランナーのサインミスで無得点。

その裏、勝ちは無くなったが、何とか守りきりたいところだったが、ノーアウト満塁の絶体絶命のピンチ。

ここで前日の練習の成果をためす特別なシフトを敷く。狙い通りのホームゲッツーで大成功!引き分けに終わる。

たまたまかも知れないが、練習したことが狙い通りに決まったので良かった。

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悪夢!?

9/28(日) 秋季大会が始まりました。

開会式の後、試合場に移動して、すぐ準備にとりかかる。いつもよりキビキビ動いている。

夏の合宿で子供達が掲げた秋季大会初戦突破の目標にチャレンジする!

先攻で始まった試合。先頭打者が右中間突破のツーベースヒットでチャンスをつくる。2番打者がバントで送り(自分も生きることを狙ったが)、ワンアウト3塁でキャプテンの痛烈なセンター前ヒットで先制!4,5番はセンターフライに倒れ1点どまりだったが、貴重な先取点を取ることができた。

2回も先頭の6番打者のヒットで始まり、ツーアウト3塁から9番打者のセンター前ヒットで追加点をあげる。

その後は3回から登場した相手ピッチャーの前にチャンスはつくるものの、得点出来ずに押さえ込まれてしまう。

こちらもエースが、課題だった連続フォアボールを出さないどころか、5回をノーヒット無得点のナイスピッチングで2番手にマウンドを引き継ぐ。

6回裏にワンアウト2,3塁のピンチを向かえるが、スクイズをはずし(たまたまアウトコース高めに外れたらしいが)、三塁上で2人のランナーが重なりコウキが2人のランナーにタッチし、勘違いして塁を離れた3塁ランナーにすかさずタッチしてピンチを切り抜けた。

2点リードで最終回。この回を抑えれば初戦突破!・・・が先頭打者に右中間を破るツーベースヒットを打たれる。つぎの打者はショートゴロに打ち取ったと思ったが、打球はグラブをはじき外野へ転がっていった。ノーアウト1,3塁。この後の詳細が思い出せないが、スクイズあり、レフト前ヒットありで、同点でワンアウト満塁になった。

バッターは9番打者で十中八九スクイズだろうと思い、やらせてホームゲッツーを狙う。思惑通りにファースト前にスクイズ。よし!と思ったが、ファーストのトスがふわりと浮いてしまいサヨナラ負け。

悪夢のような最終回となってしまった。

何で勝てないんだろうな~ ここのところ見事なリリーフを見せていた2番手ピッチャーだったし、ショートは1番の名手だし、ファーストもエースでキャプテンの上手な子で普段ミスしないのにな~

何かにとり憑かれているのかな?お祓いでもしてもらった方がいいのかな?

もっとも1番の敗因は、相手の2番手から追加点を奪えなかったことだろう。4番、5番(コウキ)、8番がノーヒットだったし、チャンスで調度まわってきていた。

ただ、エースが久しぶりにすばらしいピッチングをみせてくれたし、打線も当たってはきているので、残りの3つの大会(ローカルではあるが)で何とか勝利の喜びを味わって欲しい。

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »